TOKYOBAY SEABASS SHORE GAME 2019.10-3

例年11月中旬にもなるとギャンブル的な感じになってしまう、ここお台場界隈。

一気に水質もクリアになり、セイゴクラス以外はどこへ行ったのやら?となってしまうことが多い。

そろそろラストシーズンってことで下げ直後からスタート!!

 

中潮でハイシーズンの下げだけに、ポイント取りは難しいかな、と思ったら誰も居ない。

釣れていなくて居ないのか、ラッキーなのか不安(汗

 

早速始めてみるとベイトが少ない。。。

まだ下げはじめだからなのか、ラッキーが不安に大きく傾く。

 

ならば、と保険の1本を取るべく、ワンチャンスポイントへ向かうと、台船あり(涙

ダメ元で投げるもやっぱり魚は着いていない。

さらに、前回バラした石垣のブレイクポイントへ行くも、あまり流れが聞いていないせいか、ここも不発。

 

たまに、セイゴらしきアタリはあるが乗らずに下げだけが進む。

とにかく活性が低いのか、魚が少ないのかなので、できるだけ流れのあるところを狙う。

そこで窮地を救ってくれたのがエリ10FIX。

ドリフトさせながら引いてくると、ダウンに入ってしばらくしたら、ゴンっ!!

 

意外と引かないので、アレ?と思って寄せてくると、シーバス。しかも長い!!

前回、ネットイン失敗でスズキサイズをバラしているので、慎重にゲット。

70UPのしてやったりヒョロヒヨロサイズ!!

 

この界隈では、自分も含め、色々話を聞いてきた中で、75くらいが最大魚。

河川でいうランカーサイズだと思う。

 

その後は小さなアタリはあるものの、結局はこの1本で終了。

 

色々な方のこの日の釣果を見てみると、港湾も河川もダメだったみたい。

もう終わってしまったのか?

あと1回くらいは行きたい。